細かいところが大事です

By もぐもぐ Posted in マイホーム / コメントは受け付けていません。

家を建てる際に様々な事を決めていかなければいけませんが、その中のいくつかを取り上げて書こうと思います。

まずはクロスについてです。
クロスを選ぶときに住宅メーカーの担当者からクロスメーカーの見本帳を見せてもらいます。
確かに現物見本ではありますが、クロスの見本は小さく切って貼り付けられたサンプルなんでなかなかそのクロスの善し悪しはわかりにくいと思います。
その中から一つだけ選び出すのはなかなか難しいと思うのである程度絞り込んでから
もう少し大きいサンプルを見てみたいと住宅メーカーさんに頼んでみてみるのも一つの手だと思います。
クロスの善し悪しも分かりますし、またその要望にしっかりと対応してくれるかもチェックできる事だと思います。
クロスは表面なので人間でいうと肌と同じなのです。
いつも目に触れるものなのでしっかりと決めていきたいものですね。

次にコンセントの位置についてです。
コンセントの位置については家具などの後ろに隠れてしまうというトラブルが意外と多いと感じます。
家づくりの話が進んでいくと間取りや設備を決め、また色なども決めていかなければいけないわけですが、
間取りを決める際にどこにどういった家具や物を置くと言うこともしっかりと頭に置いて間取りの話を進めていくべきです。
気の利いた住宅メーカーさんや工務店ならばその点も考えて住まいづくりの話をすすめていくとは思いますが、
まず自分がここに何をどのように置きたいかを考えておきましょう。
コンセント以外にもテレビのアンテナの配線やエアコンの設置場所なども考えておきたい所です。
小さなトラブルでせっかくの新築で住宅を建てた喜びを損なわないようにしたいものですね。