友人との家造り

By もぐもぐ Posted in マイホーム / コメントは受け付けていません。

このブログを始める際に一番初めに書いたと思うのですが、友人から新築注文住宅の一戸建ての家造りを私に任せるということを書きました。

その件については実は裏話がありまして、友人ははじめから私に任せるつもりだったのですが、
奥さんの方はまだ当時はハウスメーカー選びを決めかねていたらしく、大手ハウスメーカーさんも含めた競合多数という状況だったのです。

私にとって競合多数になる事は特段珍しいことではなく、私は自分ができるだけの提案をさせてもらい、
打ち合わせを重ねた結果、友人からの正式な新築での住まいづくりの依頼を受けることができたわけです。

友人の新築の住まいを建てると言うことで正直な話、うれしさと戸惑いが半分半分だったのですが、しっかりと自分の仕事さえすればいいという気持ちで仕事をするだけでした。
友人であろうが新規のお客様であろうが私の会社に「任せて良かった」と思っていただくために全力尽くすのみです。
先日、友人の新築の住まいの引き渡しが終わり、賃貸アパートからの引越しの手伝いの後、一緒に酒を飲んだ際にも「任せて良かった」の言葉を友人、また奥様から頂くことができました。

時折、以前うちの会社で大分で住宅を建てていただいたお客様から不具合の連絡をもらい、すっ飛んで訪問しましたがその対応にも満足をいただけたようでホッとしています。
私の考えや会社の仕事がすべて正しいとは思いませんができる事をその場でできる事を全力で行うことでお客様からの信頼が得られるのではないかと思い、またご家族みな様が末長く健康で幸せに過ごしていただきたいと願うのでした。