中古物件探し

By もぐもぐ Posted in 不動産 / コメントは受け付けていません。

マイホームの取得を考えた時に中古住宅や中古マンションなどの不動産物件で購入すると言う選択肢があります。
今回は中古住宅や中古マンションの購入について考えたいと思います。
まず中古住宅や中古マンションなどの物件探す場合に不動産会社に物件探しの依頼することだと思いますが必ずどのような物件が良いのか希望条件や優先事項を整理しておくようにしましょう。
大分に中古マンションを探していた友人は事前に家族で条件を決めてから探し始めたそうです。
希望条件や優先事項を物件依頼をする不動産会社に的確に伝えることができれば無駄な物件の紹介も少なくなりますし、
もし仮に希望条件に合う物件がなければ探す条件の変更ポイントも分かりやすいかと思います。
不動産会社に物件を紹介してもらい実際にその物件を見に行く際には必ず気になるポイントなどをメモに取るようにしましょう。
いくつかの物件を見た際に比較するための材料に出来るからです。
一つ物件探すための心構えをしてもらうとすれば100%希望条件をかなえる物件は出てこないと言うことです。
よくて70から80%といった所でしょうか。
ただどの物件にもメリットになるポイントがあると思います。
そのポイントが自分や家族にとってどれだけ有効性があるのかということを考えてみるようにしましょう。
よく中古物件の悪い所探しを重点的に行う方のいるようですが、悪い所探しを始めてしまうと何もかも決まらなくなってしまうことがあるのでできるだけ良いところ探しをするようにしましょう。

間取りや住宅設備のチェックはもとよりリフォームするならどこをリフォームするか、また住宅ローンの借り入れなどもしっかり考えて物件探しを行うようにしましょう。