ママのためのワークスペース

By もぐもぐ Posted in 住宅 / コメントは受け付けていません。

ダイニングスペースにママのためのワークスペースがあれば便利だと思う女性は多いと思います。
専業主婦の人はキッチンを中心に家事を行い、多くの時間をキッチンやダイニングで過ごすと思います。
家計簿をつけたり、パソコンでレシピ検索をしたり、パソコンで仕事をするという人も多いと思います。
これらのデスクワークを食事をするダイニングで行うのでは、いざ食事を食べる際にはパソコンが邪魔に感じたりしてしまいます。
空間にしっかりメリハリをつけるためにもきちんとワークスペースを設けるといいのです。

ダイニングスペースの窓際に備え付けのデスクを設ければ自然の明かりを取り込める明るいワークスペースとなります。
食事をする空間とのメリハリがあることでワークスペースの使い勝手は高まります。最近ではリビングやダイニングで宿題や勉強をする小学生は多いです。
ダイニングのテーブルで勉強をするのではまたメリハリがなくなってしまいます。
子どもが宿題をするスペースとしてもこのワークスペースは重宝すると思います。デスクの両サイドには壁の厚みを利用して収納スペースを設けることができればデスクの上は常にスッキリとして使いやすい空間となるでしょう。
ダイニングに設けることで家事の合間でも使いやすく、またそこで仕事をしていてもリビングで遊んでいる子ども達の様子に目が届くので親としては安心できます。
ほんの少しのスペースでも自分だけの空間があるというのは落ち着くものです。
ぜひ新築住宅にはこのママのためのワークスペースを設けたいなと思っています。