第一印象のいい家

By もぐもぐ Posted in 住宅 / コメントは受け付けていません。

住宅の第一印象を決めるのは玄関です。
玄関は家族が毎日行き来する空間でもありますし、遊びに来た友人や親戚の人がまず最初に足を踏み入れる場所です。また見ず知らずの宅急便の人までも見られる場所です。
それだけに第一印象のいい家にしたいものです。

我が家の新築住宅は壁厚を利用したニッチを取り入れることにしました。
玄関ドアを開けてまず正面に飾り棚としてのニッチがお出迎えします。
お気に入りの雑貨を飾り空間を華やかにすることで玄関のアクセントとなります。

夜でもこのニッチが活きるように上部には照明を設置しました。
夜でも柔らかい明かりが雑貨を照らしてくれるのでオシャレな玄関ホールとなるのです。
ニッチをアーチ状にすることで可愛らしさをプラスできます。

我が家は空間の区切りをアーチ状の垂れ壁にしています。
シューズクロークの入り口や階段の入り口、洗面室の入口もアーチ状の垂れ壁にする予定なのでニッチもアーチ状にすることで住宅全体の統一感も高めることができます。
ニッチにすることで空間に圧迫感を与えることないので広さに余裕がないスペースでも積極的に取り入れることができます。

また玄関ホールもう一つニッチを設ける予定です。
このニッチは収納スペースとしてのニッチです。
この収納スペースのニッチには来客者用のスリッパを収納しておくのです。

使用頻度があまり高くないことと、生活感を感じさせるアイテムなだけにこのニッチ収納の前には扉を設けるのです。扉があることでホコリをかぶることもありませんし、生活感を感じさせることもありません。扉のドアノブにまでこだわることでデザイン性の高いニッチ収納になり玄関に華やかさをプラスすることでしょう。
壁厚を利用して第一印象のいい家にしましょう。