土地の有効利用?

By もぐもぐ Posted in 不動産 /

 家でごろごろしながら考え中のAさん、真面目にコツコツ人生を過ごすのは尊い事だが良いアイデアを出し要領良く人生を過ごすのは、これはこれで良いのではないか?要は合法である事が前提だが、まぁ人それぞれってところかな?

勝手に人生論に終止符を打ってそろそろ買い物にでかける時間です。

出かけたAさん途中でBさんに会ったのですが、Bさん「あの土地持っていてもしょうがないから10万円かそこらの二束三文で売っちゃいたいよ。」との事。

Aさんは自宅の他に250坪くらいの土地に貸家を数軒所有していますが、その土地は正面から見て右側が崖になっています。

土地の奥は3メートルくらいの石垣で左側は隣りの敷地との間に60cmくらいの歩道で坂になっていますが、この坂を上っていくと1000坪はあろうかという畑が広がっています。

実はこの畑の地主がBさんなのですが、この畑に行くにはAさんの土地脇の歩道しかなく道幅が60cmと狭いので建物が建てられません、2メートル以上ないと建築が許可されません。

買い物から帰ったAさん自室でまた考え事ですが長考の末ひらめいたのでした。

早速Bさん宅を訪ね「実は相談なんですが。」・・・

その内容とは、歩道が60cmだがAさんの土地を150cm幅で表から奥まで分筆します、これで2.1mの道路幅になります、次にBさんの土地を150坪分筆します、Aさんの分筆した土地と最大限等価交換出来る土地をBさんの150坪の中に分筆します。

さて等価交換出来ない分はBさんからAさんに贈与して貰いその贈与税もBさん持ちだというなんとも強気な提案です。

しかし考えてみるとこの辺りの相場は坪30万円くらいですがBさんの土地は15万円、いやそれ以下でもなかなか売れそうにありません、仮に坪15万円で売れたとして1000坪で1億5千万円ですがAさんに150坪渡し残り850坪が30万円で売れれば2億5千万円以上になります。

Bさんの土地は高台の頂上なので見晴らし抜群で、もしかすると30万円以上の値がつくかも知れません。

Aさんが言うにはAさんにかかる経費を引いても1億円くらいの増収が見込めるしAさんも4000万円前後の土地が入って来る事になりお互いウィンウィンなのではないかと言うのです。

さて皆さん、もし不動産屋をやっていたらこういう土地の開発を手がけたいと思いますがいかがでしょうか?

Comments are closed.